平成27年度柑きつ長期講習会(第2回)が開講されました

TOP > 平成27年度柑きつ長期講習会(第2回)が開講されました

台風一過、

この季節らしい気持ちの良い五月晴れの本日、今年度第2回目の柑きつ長期講習会が開講されました。

 

33名の方が参加されての今回の内容は、

       ・柑きつの病害虫防除、

 

       ・農作業の安全管理、

ということで、山口県萩農林事務所、農林総合技術センター農業担い手支援部から講師をお招きし、

病害虫の種類・防除方法、農薬の使用方法、

農作業中の事故発生状況、刈払い機の正しい使い方・メンテナンスなどを教えていただきました。

 

昼食休憩をはさんで午後からは、受講生のレベルアップ講座として、甘夏の剪定講習が行われました。      

 

剪定の順序などのレクチャーの後、1人1本ずつ、実際に剪定を開始。

始めの内は、「どこから切るの?」といった声も聞かれましたが、木を見慣れてくると、

皆さん上手に形を作りながら剪定されていました。

 

これから柑きつは防除の季節。

受講生の皆様には今日の講習を生かし、病害に打ち勝った見事な果実を実らせていただきたいです。

受講生の皆さん、本日もお疲れ様でした!