平成26年度柑きつ長期講習会(第8回)が開催されました。

TOP > 平成26年度柑きつ長期講習会(第8回)が開催されました。

平成26年度柑きつ長期講習会の第8回講習が実施され、本日は34人の受講生の方が出席されました。

第8回目の講習として

「柑きつ2~3月の管理作業」

の講義が萩農林事務所の担当者により開始された。

今回は主に「間伐・縮伐や整枝・剪定について」の内容で、

間伐・縮伐の効果や必要性、またせん枝・剪定の目的、方法やポイントなどの説明がありました。

 

講義のあとは、センター内の園地にて

事前に萩耐久社の指導員、センターの研修生により

剪定されたはるみ・文旦・甘夏・伊予柑を見ながら、

剪定のポイントについての説明が行われました。

説明のあとは、伊予柑で受講生が実際に剪定を実施。

するどい指摘や質問が飛び交う中、皆さん真剣に取り組まれていました。