柑きつ長期講習会(第3回)が実施されました。

TOP > 柑きつ長期講習会(第3回)が実施されました。
平成25年度柑きつ長期講習会の第3回目講習が、本日(7月3日 水曜 9:00~12:00)実施され、約40名の受講生の出席がありました。
 

  

 

 講師は山口県萩農林事務所農業部の職員が担当、本日のテーマである「柑きつの摘果」について説明がおこなわれた。

 
①気象の推移・気温・降水量・日照時間等
②生育概況
③摘果
④土壌の乾燥防止
⑤除草管理
⑥病害虫防除
⑦台風対策
 
以上の講習内容でした。メインである「摘果」に関しては粗摘果のポイント・仕上げ摘果のポイント・樹上選果のポイントを細かく教えていただきました。
 
 
 
 
   
 
講義の説明後、園地へ移動し「摘果」実習の開始となりました。
 
 
 
 
  
 
  
園地への移動の際、思わぬハプニングが発生!!!
 
ゴマダラカミキリ虫に遭遇・・・ただちに長期講習生の手によって捕殺・・・。
 
 
 
 
 
 
 
各種類別による摘果見本樹の視察後、甘夏の成木樹の摘果実習が行われました。