長門ゆずきち旬を迎える

TOP > 長門ゆずきち旬を迎える

 萩市は昔からおいしいお魚がたくさん獲れますが、
これをおいしく食べる技術も受け継がれています。
 その一つがお刺身や焼き魚などにかけると一層の素材のおいしさを引き立てる柚子や
酢ダイダイなどの香酸柑きつです。
 萩市は香酸柑きつの宝庫で、川上の柚子、酢ダイダイ、長門ゆずきちなど
他の産地には無い品種が愛用されてきました。
 長門ゆずきちは萩市の田万川原産で、上品な味わいとほのかな香りが人気です。
 しかし、残念なことに萩原産でありながら萩市内では田万川地域以外では知名度が
もう一歩という状況です。
 そこで、旬を迎えた長門ゆずきちを知ってもらうため、地元産品の利用に協力的な
萩市内のやまぐち食彩店に萩夏みかんセンターで生産した果実を提供して、知名度を
高めることにしました。

維新亭さんよろしくお願いします。

萩の宿 常茂恵さんよろしくお願いします。