夏みかんブログ

梅雨は明けたけれども

2019-07-29 15:37:53投稿

 今年の梅雨明けは7月24日で平年より5日遅くなりましたが、入梅が21日遅かったので

2週間程度短くなりました。しかしながら、降雨量が334ミリ(平年の113%)と多く災害は

起こりませんでしたが、夏みかんセンターにとっては大問題です。黒点病の防除を7月上旬

にしましたが、ご存知のとおり積算雨量が200ミリを超えると効果が無くなるので、梅雨明けの

酷暑の中、合羽を着て再防除しなくてはなりません。あ~ いやだいやだ。

ところで先日のブログでイノシシにひっくり返された柑きつの苗木を紹介しましたが、梅雨の

お陰をもちまして本日まで持ち応えております。

梅雨が明けたので早速潅水しました。梅雨が明けると雨が降らない日が7~10日続くと

一本当たり50~100リットル潅水しなければなりません。あ~ いやだいやだ

すると突然雲行きが怪しくなり、夕立が降ってきました。

あ~良かった2~3日は大丈夫です。でも黒点病の防除が・・・