夏みかんブログ

新研修生の二週間

2015-04-13 17:00:00投稿

4月に入り、約2週間が経過・・・

今日も雨が降り桜も散って、次第に葉桜へと移りかわってきます。

今回は新研修生の作業を紹介します。

初日は雨のため甘夏の選果やネット詰め作業から研修はスタート。

そして、晴れた日にはハンマーナイフモアで草刈りの作業を開始。

はじめて操作したそうですが、うまく使いこなせていました。

他に果物などの病害虫を防除するときに使用する農薬散布機スピードスプレーヤー(SS)の運転教習。

 水で実際に散布を練習し、そのあとは園内の防除デビュー。

はじめは思うようにいかなかったようですが、次第に運転になれてきて、

無事に興津早生のそうか病防除も終わり一安心な様子でした。

 

そのほか、ノコの練習をかねて間伐樹の伐採や

 

 背負い式の動噴で幼木への手散布、

 など、さまざまな作業を行いました。

 まだまだ研修は始まったばかり、覚えることが多くて

大変ですが、これから頑張っていってほしいです。