夏みかんブログ

着色良好!!

2013-10-28 18:00:00投稿

 

先週報道の主役であったダブル台風も消滅し、今週は青空でスタート。
やっぱ青空はいいね!!
でも朝は10℃以下、さすがにもう夏服では寒い。
 
 
さて、センター内の柑橘は収穫順に着色が進んでいる。
今年の着色は、平年に比べ若干早い感じだ。
 
▼柚子の着色

 
▼温州みかんの着色
 
温州みかん(興津早生)の糖度を計測すると10度、若干低いかな。
でも酸度も低い感じなので、ベロメーター(食べて舌の感覚)では美味しく感じられる。

 
 
(おまけ)
園地で温州みかんを観察していると、何らか視線を感じ、
何かな?と思い視線の先に目を近づけてみると、カマキリが果実の上で
ひなたぼっこ中。
 
 
そういえば、カマキリは冬の積雪量を予測して、卵が雪で埋もれないように
産み付ける位置を決める言い伝えがある。高い位置だと大雪。
この冬の積雪量はどうなのか?と思い、卵を探してみたが、残念ながら発見
できず。雪が少なく寒波の襲来がない冬の訪れを願う。