夏みかんブログ

芽が動く!!

2013-03-22 23:50:00投稿

 

今年は桜(ソメイヨシノ)の開花が早い、東京では満開、統計開始後2番目の早さとのこと。
萩でも19日に開花した。昨年に比べると11日早く、来週中位には見頃になるようだ。
それにつられ、モンシロチョウも早く初見されている。
 
 
センター内の柑橘も早々と芽が動き出した(発芽)。
 
 
3月になり気温が20℃を超える日があるなど、気温が平年より高かったのが影響。
センターではかいよう病防除で、ICボルドー66Dを今週急遽散布。
 
 
防除歴では、発芽前に希釈倍率40倍での散布が基本となっているが、
芽が成長していれば、芽が焼けるなどの薬害影響が懸念される為、
散布をパスするか、希釈倍率を60倍にするなど、栽培者の判断が必要となる。
 
因みにセンターでは、かいよう病の越冬罹病枝が所々に見られる事と、
かいよう病が拡大する傾向が強い園地である事から、希釈倍率40倍で散布を実施。
果たしてその影響は?
 
 
やはり桜は、4月初旬の入学式位に満開がベストマッチだ。
葉桜では絵にならない・・・。