夏みかんブログ

続萩の木になるモノづくり

2012-02-01 09:53:09投稿

萩の食の商品デザイン力育成セミナーにいってきました。

実践経験から食品開発のポイントを指導してもらうのですが、

なんと講師はかわいいお嬢さん!(#^.^#)

でも、東京駅の駅中の「ニッコリーナ」と二子玉川のデパ地下の「オカッテ」の店長さん

俺は50年何をやってきたんだろう。~ (T_T)

ところで二子玉川って映画「ルーキーズ」の舞台ですよね?

パッケージのポイントは

 おしゃれにしなくても良いが味の想像がつき、手にとってもらえることが大事

 消費者の目線で考えて発想を変える。
 こんな物つくってしまったから売ってくださいではだめ!

 売ってもらうお店のことにも気を配る。
 陳列しやすく、在庫管理が容易になるよう配慮する。

 消費者の興味を引くようシリーズ化すべきです。

 ラベルが主張しすぎない。中の商品が良く見えるようにする。

等々大変勉強になりました。起業を考えている方には是非受講してほしいものです。

まだまだ、スペースに余裕があるので、(HP・ブログ達人セミナーと大違い。)

飛び込みでも受講できるみたいです。次回は2月16日14時~市民館です。
(モッタイナイもったいない)

セミナーの後半に株式会社サン精機・有限会社たけなか・萩しーまーとさんの

商品宣伝がありましたが、何故か萩しーまーとさんは

商品の写真の撮り方をレッスンしてくれました。

今までデジカメにシャッタースピード、絞り、ホワイトバランスの

機能があるのを知らなかった。 (゜o゜)

見よう見まねで撮った写真がこれです。

なかなかやるもんでしょう。 (^_^)v

次は大混雑のHP・ブログ達人セミナーの2回目・3回目に行ってきます。