夏みかんブログ

柚子を収穫。

2011-11-21 23:00:00投稿

 

晩秋、紅葉が見頃だが、今年は気温が高いこともあり、例年と様子が違うようだ。
色づく前に落葉したり、色づきが遅れたりと、高い気温の影響が出ている。
センターでは、早生みかんの着色が遅れ、ここ数日でやっと進んで来た感じだ。
 
センター内の柑きつは、此から来春に向け収穫が最盛期。
此まで、長門ゆず吉、早生みかんを収穫、そして今日から柚子の収穫を開始。
 
柚子は表年ということもあり、黄色の果実がたわわに実ってます。
その分、来年の着果が心配であるが、・・・

収穫はこんな感じで、高い場所の果実は脚立に登っての収穫。
決して脚立が壊れることはありません?

この柚子、収穫は棘との格闘で、身体のあちこちが棘の洗礼を受けます。
柚子は棘で外敵を防御しているのかも。

今年は雨も多く気温も高いせいもあり、果実の水腐れが多数発生。
自然相手だと、色々なことがあり大変です。

 
 
最後に、「萩ふるさとまつり」では、早生みかんと早生文旦をお買い上げ頂き有り難う御座いました。
お陰様で完売することができました。来年も販売できるよう頑張りますので、宜しくお願いします。